若葉の頃に逢いたくて…

この曲の表示回数 5,146
歌手:

服部浩子


作詞:

杜広雪


作曲:

浅野佑悠輝


壊れた夢の 欠片(かけら)を集めて
積み重ねても もとに戻らない
涙でかわした あの日の指輪
ごめんね輝き くもらせて

雲間にゆれる 三日月重ねて
エメラルド色 映す蒼(あお)き日々
おぼろに幸せ 気づいた時は
この手をこぼれる 砂時計

若葉の頃に あなたと逢えたら
芽吹いた緑 光り降りそそぐ
最後にかわした 約束だから
あなたに見せたい 輝きを

届くまで…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:若葉の頃に逢いたくて… 歌手:服部浩子

服部浩子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-10-15
商品番号:TOCT-40228
EMIミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP