試聴する

Heart of Winter

この曲の表示回数 18,585

もう 黄昏に包まれている 気付かないうちに
きっと 心無しか浮かれている 窓の外の街

代わり映えの無い世界もこれからマシに見えるのだろうか

見慣れた古い街角にまた冬の日が舞い降りてくる
誰かを待ってる人がいる
ほのかに灯りだす明かりがささやかな願いに変わったら
一緒に過ごしたい人がいる 夜に包まれて

もっと 素直になれたらいいのに ちょっと難しいけど
きっと 分かり合えてるはずなのに まだ遠慮してる

このありふれた世界もそんなに捨てたもんじゃないから

いつかの思い出の場所にもまた冬の日が訪れている
何処かへ帰ってく人がいる
乾いた風の中 あまたの星が輝きだした空を
一緒に見ていたい人がいる そっと抱きしめながら

それぞれの窓の外をまた冬の日が通り過ぎてゆく
何気ない幸せを見ながら
いつしか降り出した雪に心が少し優しくなったら
温もり確かめていたい まだ外は寒いから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Heart of Winter 歌手:山崎まさよし

山崎まさよしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-12-10
商品番号:UPCH-80098
UNIVERSAL J(P)(M)

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP