口笛が聴こえる

この曲の表示回数 6,197

口笛が聴こえる 昨日よりも遠くで
とぎれ途切れのかけらを集め
右手に握りしめそっと目を閉じる

ナイフのように月灯りが降り出す
地平線も凍てつく夜さ
膝を抱いてそんな荒野にいまひとり
風の歌に耳を澄ましてる

眠れない夜を知らない奴は
強くはなれない それがルールさ

口笛が聴こえる 星空より遠くで
それは誰かの祈りの言葉
右手に握りしめそっと目を閉じる

孤独よりももっと淋しいものは
その孤独に気づかないこと
どんな冷えた夜の大地もその下に
暖かさを隠しているのさ

籠に囚われた鳥でいるより
名前も知らない石ころになれ

口笛が聴こえる 昨日よりも遠くで
とぎれ途切れのかけらを集め
右手に握りしめそっと目を閉じる
口笛が聴こえる 星空より遠くで
それは誰かの祈りの言葉
右手に握りしめそっと目を閉じる

右手に握りしめそっと目を閉じる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:口笛が聴こえる 歌手:飛影(檜山修之)

飛影(檜山修之)の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997-03-21
商品番号:PCCG-399
ポニーキャニオン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP