この曲の表示回数 13,150
歌手:

氷川きよし


作詞:

かず翼


作曲:

大谷明裕


道はひとすじ 想いは熱く
いつも魂(こころ)は初舞台
声援(こえ)がかかって 柝(き)が鳴れば
今宵誉れの 金屏風
意地が支える
意地が支える 舞い扇 あぁ

花に迷えば 乱れる芸に
情け断ち切る 一の糸
檜舞台を踏み締めて
無我と夢中の足拍子
命ひとつを
命ひとつを 賭けて舞う あぁ

陶酔うな媚びるな 無心になれと
胸に刻んだ 師の教え
夢と連れ添う 大詰めは
明日(あす)へ向って 花道を
歩む男の
歩む男の 舞い扇 あぁ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:扇 歌手:氷川きよし

氷川きよしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-09-19
商品番号:COCP-34503
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP