箱根八里の半次郎

氷川きよし

箱根八里の半次郎

大鵬薬品工業「チオビタ・ドリンク」 

作詞:松井由利夫
作曲:水森英夫
発売日:2004/11/25
この曲の表示回数:124,973回

歴代! 歴代!
箱根八里の半次郎
廻(まわ)し合羽も 三年がらす
意地の縞目(しまめ)も ほつれがち
夕陽背にして 薄(すすき)を噛めば
湯の香しみじみ 里ごころ
やだねったら やだね
やだねったら やだね
箱根八里の 半次郎

寄木細工よ 色恋沙汰は
つぼを外せば くいちがう
宿場むすめと 一本刀
情けからめば 錆(さび)がつく
やだねったら やだね
やだねったら やだね
まして半端な 三度笠

杉の木立を 三尺よけて
生まれ在所(ざいしょ)を しのび笠
おっ母(かあ)すまねぇ
顔さえ出せぬ 積る不幸は 倍返し
やだねったら やだね
やだねったら やだね
箱根八里の 半次郎

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません