Supernova

音楽戦士 MUSIC FIGHTER オープニング

作詞:菅原卓郎
作曲:滝善充
発売日:2008/05/21
この曲の表示回数:88,684回

Supernova
十万度の太陽を抱きしめた時
砂漠になった僕の頭は
吹き抜ける風に冷やされる度に
涙の雨の水滴がきらめいた

指先で触れるだけ

誰の胸も音を立てず粉々になるだろう
その欠片が散らばっても 集めたりしないで
満月の向こうに何を見ていたの?
砕けた星の海

十万度の体温で抱きしめてくれた
あの娘のことを助けたいなら

指先で触れるだけ
傷あとを開くだけ

何もかもを照らし出して粉々になっても
輝くため燃やしたもの 忘れたりしないで

満月の向こうの闇を見ていたの?
砕けた星の海

誰の胸も音を立てず粉々になるだろう
その欠片が散らばっても 集めたりしないで
満月の向こうで 満月の向こうで
満月の向こうで神は見ていたの?

砕けた星の海
流れ星の最期

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません