スロウダンス SLOWDANCE

くるり

スロウダンス SLOWDANCE

作詞:岸田繁
作曲:岸田繁
発売日:2007/06/27
この曲の表示回数:33,056回

スロウダンス SLOWDANCE
一度だけ抱いてほしいの
つまらんって言って捨ててみたら
息絶えた声でマイダーリン
素敵な夜になる

星のかけらを集めたら
恋のまじない 電気消して
恋のかけら そっと触れて
バス停まで手を振らないで

そのままではにかんで
口づけは明日の朝で

さあもっとつれないこと言って

夜になると終わるよ
朝になれば繰り返す
ビルの合間見上げた空でさえ僕の邪魔をする

君のいない心はもう どこの誰かもわからない
冷ましといた心はもう
干涸びても甘いままでいて

一の歌も二の歌も三の歌も君のものだよ
さあもっとつれないこと言って

ステップ踏んで ゆっくりでいい
雪が溶けるほどの温度で
スロウダンス たった一度きりの

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:お名前(ペンネーム可)必須
性別:
  任意
年齢:
 歳 任意
投稿フレーズ:必須
曲名:必須
歌手名:必須
コメント:必須
歌ネットに一言あれば:任意

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

×