淡雪

作詞:菅原卓郎
作曲:滝善充
発売日:2022/08/24
この曲の表示回数:8,010回

淡雪
さよなら
今年もまた
桜が咲きはじめて
ぼくらが
出会ったのは
別れの季節だったね

朝の冷たい風で
強く頬を撫でて
どこかへと
飛行機雲
まっすぐに伸びた

ふいに 名残惜しむような
冬の匂いに誘われ
フワリ 雪になり降るのは
僕の気持ちでした

さよなら
今年もまた
桜が咲きはじめて
ぼくらが
出会ったのは
別れの季節だったね

駅に続く道で
二人黙り込んで
いつまでも
その隣を
歩いていたかった

だけど 名残惜しむような
冬の匂いも薄れて
シュワリ 雪を溶かしたのが
君の答えだから

さよなら
今年もまた
桜が咲きはじめて
ぼくらが
出会ったのは
別れの季節だったね

さよなら
言えなかった
言葉は雪と消えて
ぼくらを
大人にした
別れの季節だったね

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:お名前(ペンネーム可)必須
性別:
  任意
年齢:
 歳 任意
投稿フレーズ:必須
曲名:必須
歌手名:必須
コメント:必須
歌ネットに一言あれば:任意

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:09:00

  1. 自動車ショー歌
  2. Bling-Bang-Bang-Born
  3. ファタール
  4. シカ色デイズ
  5. 新しい恋人達に

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. RISE UP
  2. Sharon
  3. ネイビーブルー
  4. 絶対アイドル辞めないで
  5. 真夏のじゅもん

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照