望郷魂

この曲の表示回数 9,195
歌手:

冠二郎


作詞:

村田忠秋


作曲:

中島昭二


呼ぶな秋風 男の胸は
不義理かさねた岸和田の
祭り太鼓に もえている
朝の曳き出しまつ夜はたのし
幼なじみは 浜七町

いつか故郷へ 錦をかざる
男根性も 破れがち
風の便りは なおつらい
ほれたあの娘は 宮本町で
嫁にゆかずに待っている

身から出た錆 泉州望郷
祭り地車 今年こそ
俺も人なみ ひと様の
お世話するよな柄ではないが
晴れてやりたい 若頭
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:望郷魂 歌手:冠二郎

冠二郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP