雨の翼

KUMAMI

雨の翼

作詞:KUMAMI
作曲:KUMAMI
発売日:2008/02/06
この曲の表示回数:7,483回

雨の翼
空を見る 見えない羽を広げ
目に映る 青い空から 通り雨が降る

君が心の欠片 探す時はボクも行く
だからそんなに強く 自分を責めないで

返して 返して もう一度だけと叫び
失くしたもの 声からして探す時は
ボクがいつでも翼になる 君の大きな翼になる

強がりで 不器用なところもあると
重ねた手だけで 何故だか気付いた

さみしい時はきっと ボクの代わりにこの雨が
君の涙をそっと 目立たなくしてくれるよ

嫌な事やつらい事も すべて過ぎてゆく
ほんの一瞬の風の様に 前を見れば少し長いけど
君の手を取り 明日の空へ発つ

その時はいつもより高く 空へ雲突き抜け 雨を見下ろした時に
何もない心に 花は咲いて咲き続ける ずっと咲き続ける

ふり返る時に落ちる涙さえも いつか きっと花を咲かせるのだろう
だからこの手を離さないで 決してつかんだ手は二度と離さないよ

二度と離さない

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません