轍(わだち)

この曲の表示回数 10,183
歌手:

北島三郎


作詞:

星野哲郎


作曲:

原譲二


あの頃は その日その日を
生きることに 夢中で
ふり返る 暇もなかった
いつの間にか 通りすぎた 長い道のり
深くえぐれた 轍は
もがき苦しんだ 日々の足跡
あの日があって 今日がある
あの人がいて 俺がいる
忘れないよ 忘れないよ いつの日も
忘れないよ 命あるかぎり

訳もなく 心傷つけ
去って行った 人たち
ふるさとの 母を嘆かせ
風のように 通りすぎた 長い歳月
曲がりくねった 轍は
迷い流された 日々の思い出
あの日があって 今日がある
あの人がいて 俺がいる
忘れないよ 忘れないよ いつの日も
忘れないよ 命あるかぎり
命あるかぎり
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:轍(わだち) 歌手:北島三郎

北島三郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997-10-22
商品番号:CRDN-520
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP