試聴する

無色の声帯

この曲の表示回数 1,089

水面下 群れをなして 肥大した
弧を描いて 泳いでいる 凡人さ
誤解を恐れて
号外を求めて
また捨てられる餌を待っている

退色が加速していく絵の中
紫煙食らって黄ばんでいくマリアナ
光彩を求めて
後悔を重ねて
救いようのない僕を映し出してるのか

名前のない声で
色を持たぬままで
擬態を示していく
翳りの中でまだ僕は泳いでいる
誓いは果てたのに

空白に埋まっていく感覚さ
昨夜の低気圧の名残が
退屈を招いて
罪悪を嘆いて
掴みようのない憂い零して汚すカーペット

別に大した価値はない
故に大した痛みもない
塞ぎようのない憂い零して揺らぐ夢

名前のない声で
色を持たぬままで
擬態を示していく
翳りの中でまだ僕は泳いでいる
誓いは果てたのに

名前のない声で
光のない場所で
いつまで泳ぐの
誓いは果てたのに
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:無色の声帯 歌手:Ivy to Fraudulent Game

Ivy to Fraudulent Gameの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-09-04
商品番号:VICL-65228
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP