この星のどこかで

この曲の表示回数 7,893
歌手:

バナナギャングス


作詞:

売野雅勇


作曲:

金子サスケ


世界中の誰も知らない出来事が
君の魂だけ熱くする
虹のように不意に未来から届いた
それは夢という名のニュ-スさ
空の青さが胸にしみる朝
人は自由と旅立ちの時に気付くよ
この星のどこかでいま生まれる輝きを抱きしめよう
世界が変わるよ ささやかな愛や夢で
自由のドアを飛び出そう

どんなに辛く酷い運命も受けいれ
生きるあどけない笑顔を見て
君は遠い街の名も知らぬ少年の
夢にそっとエ-ルを送るよ
たとえ違った現在を生きようと
同じ未来を信じたらたどり着けるさ
いつの日か二人が出逢う日まで優しさを抱いていよう
たとえ悲しみに何度涙流しても
心が夢を見る限り
この星のどこかでいま生まれる輝きを抱きしめよう
世界が変わるよ ささやかな愛や夢で
自由のドアを飛び出そう
La la la…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:この星のどこかで 歌手:バナナギャングス

バナナギャングスの新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994-07-25
商品番号:AMDW-6108
イーストウエスト・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP