試聴する

Precious Time

この曲の表示回数 6,194
歌手:

azusa


作詞:

azusa


作曲:

azusa


もう会えないのかな? せっかく出逢えたのに
季節が過ぎるかの様に あなたはいなくなった

少しずつ変われたよ 週末あなたに会うと元気が出たり
夏が来るまでにしたいこといっぱいあった
二人一緒に歩いてくはずだったね

誰かを失って 初めて頑張れる そんな自分がなんか嫌になるけど
あなたのため 自分のため ずっとずっと走り続けてくよ

たまに眼鏡外すと 長いまつげにドキッとした
あなたの傍一人占め ずっと特別でいたかったよ

出逢いがあれば別れもある 始まりがあれば終わりもある
覚悟してたけど なんだかやっぱり泣けてきた
一人が好きだった自分は もうここに居ないよ

何かを失って 初めて気付くこと 家族や友達じゃ埋められないもの
あなただけが持っていたんだ
この世界でたったひとつの Precious time

どれだけ走っても 交わることのない 平行線上にあなたがいても
あなたの存在報われる日まで ずっとずっと走り続けたい

誰かを失って 初めて頑張れる そんな自分がなんか嫌になるけど
あなたのため 自分のため ずっとずっと走り続けてくよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Precious Time 歌手:azusa

azusaの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011-04-27
商品番号:PCCG-01164
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP