azusa作曲の歌詞一覧リスト  35曲中 1-35曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
35曲中 1-35曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
sweet dreamazusaazusaazusaazusa揺れる光の中 夢のような 甘い時を過ごした 公園でベンチひとつ、ふたつ、過ぎて 言えなかった ゆっくり話したい もう少し  このままでずっと 見つめていたい ふれあいそうな指先 身体が熱くなってく自分に戸惑ってるけど あなたと居たいよ  急にお腹が鳴ってうつむいた私に そっと差し出してくれたキャンディー  甘くとけだすよ 淡い気持ちの行方 そっと耳元で教えてね  誰よりもずっと近くで あなたの笑顔を感じているよ 吐息が響くこの距離を守りたいな 街には願いきらめく  また明日ねって 手を振るあなたをぎゅっと抱きしめていたい  このままでずっと覚めないでいて あなたの記憶の中 嘘じゃないからこの気持ちは そう明日も目覚めても消えない温もり sweet so sweet dream このまま sweet so sweet dream このまま
sweet dream ~ANN ver.~アン(阿澄佳奈)アン(阿澄佳奈)azusaazusa揺れる光の中 夢のような 甘い時を過ごした 公園でベンチひとつ、ふたつ、過ぎて 言えなかった ゆっくり話したい もう少し  このままでずっと 見つめていたい ふれあいそうな指先 身体が熱くなってく自分に戸惑ってるけど あなたと居たいよ  急にお腹が鳴ってうつむいた私に そっと差し出してくれたキャンディー  甘くとけだすよ 淡い気持ちの行方 そっと耳元で教えてね  誰よりもずっと近くで あなたの笑顔を感じているよ 吐息が響くこの距離を守りたいな 街には願いきらめく  また明日ねって 手を振るあなたをぎゅっと抱きしめていたい  このままでずっと覚めないでいて あなたの記憶の中 嘘じゃないからこの気持ちは そう明日も目覚めても消えない温もり sweet so sweet dream このまま sweet so sweet dream このまま
太陽のサインazusaazusaazusaazusaazusa君の瞳に映った僕は 少し間抜けな顔してる 風より優しく 雲より真っ直ぐ 君を守りたくて  迷い込んだ森の中で 輝く四葉のクローバー 見つけたみたいに  太陽が知らせてる ふたつの星が織りなす このキセキ 傷ついても… 10年先も… 君といれる そんな未来に向かって 僕らは歩いてく 見逃さないで 太陽のサイン  後悔しないで“今日”を生きてる 心配しないで明日がある 抱きしめたくなった 信号待ちで 君は怒って見上げるけど  一秒だってムダにできない 永遠の終わりへのカウントダウン始まってるから 現在(いま)を駆け抜ける  Way to the Sunshine 手を伸ばそう We're gonna dance in the Blue sky What a Beautiful day!!  眩しいくらいきらめいてる ふたつの笑顔 交わる空の下  太陽が知らせてる ふたつの星が織りなす このキセキ 傷ついても… 10年先も… 君といれる そんな未来に向かって 僕らは歩いてく 見逃さないで 太陽のサイン
虹のはじまる場所azusaazusaazusaazusa有木竜郎もう少しだけ長く 夢を見たかった 思ってたより早く 訪れた現実の朝  遠く離れた場所 反対もされたね それでも電話越し 届けてくれた青空  あの場所へと 辿り着くまで 何度雨にぬれても 丘を越えるとき 両手いっぱい花咲きますように  簡単に帰れない あなたの腕の中 心配しなくても 大丈夫 仲間も出来たよ  ずっと一人で描いてた夢を あなたが叶えてくれた ありがとうって 伝えたいの この歌うたう様に  夕暮れの空に 夢だけ抱え 立っている  何よりも大切なあなたと 交わした約束 心の奥一番の支えになっているから 光の糸辿れば 浮かぶよ あなたの顔が 虹の始まる場所は 雲の下輝いてる あなたでした
月のうさぎazusaazusaazusaazusaazusaずっと想ってるからね 幾重に年を重ねても 一緒に歩いたあぜ道 照らす 君は月うさぎ 今夜も見上げています  砂の城崩してく 波打ち際に残る 小さくて幼くて... ふたりの足跡 夕暮れに飛び出した 家を離れる程に 君だけのぼくだけの 秘密も増える  何度生まれ変わっても また出逢える気がするから 何も言わずに抱き合って 君は月へと帰ってく 今夜も浮かんできます  会いたくて 会いたくて あの日のように 会いたくて 会えなくて 想い出は満ちて欠ける  ずっと想ってるからね 幾重に年を重ねても 一緒に歩いたあぜ道 照らす 君は月うさぎ 今夜も見上げます
Wonder Land橘美也(阿澄佳奈)橘美也(阿澄佳奈)azusaazusa巡る巡る巡る 頭の中のHappy☆Tune ここは夢の国 Wonder Land  迷い込んだみたい どの道を進もうかなって 決められないのなら ワタシがすぐに決めてあげるよ  寒い冬を押し入れで 過ごしていないでホラ 会いにゆこう 深しにゆこう Let's Try&Go!! ワタシはここでいつでも待ってるよ  周る周る周る 運命のメリーゴーランド 早く木馬の席 ゲットしてプリンセスをエスコート!! 一人退屈しないように セレクトしたHappy☆Tune 楽しんできてね Wonder Land  君のヒミツを知ってる 情けないけど可愛いところなの  10年後の未来を描いていけるような ハッピーエンド 探しにゆこう Let's Try&Go!! ワタシはここでいつでも待ってるよ  巡る巡る巡る 春夏秋冬をムダにはできないよ 抜群のタイミングでアタック!! 2人の帰り道 距離を縮めるよHappy☆Tune 思い出がキラリ Wonder Land  もしも誰にも相手にされなくても ワタシがいるよ  周る周る周る 運命のメリーゴーランド 早く木馬の席 ゲットしてプリンセスをエスコート!! 巡る巡る巡る 頭の中のHappy☆Tune 君は夢の中 Wonder Land
告白azusaazusaazusaazusaazusa・t.sato・r.wat朝を運ぶバイクの音が 僕に時間の流れ告げ もうどこへも行けない気持ち 君に渡す覚悟決めた  未来に散りばめた 予定は隣に 君がいてほしい  息を吸って吐き出す 言葉は幾度もため息に変わるけど 伝えたい言葉はただひとつだけ 好きだよ 僕の告白  君がいると頑張れるから 「ありがと」って繰り返す ほんとは明日も笑顔で いてくれるだけでいい  頭の中に並べていた言葉たちは 消えてゆくけど  遠回りした遊歩道 サヨナラの前に あの言葉に辿り着きたい 気付きはじめてる 君の横顔 綺麗だよ 素直にそう思う  もしも誰かの元へ 君が歩きはじめたら 居てもたってもいられないよ 今すぐこの腕で強く 君を抱きしめたくて この想いは僕の口を離れる  息を吸って吐き出す 言葉は幾度もため息に変わるけど 伝えたい言葉はただひとつだけ 好きだよ 僕の告白
あなたのためにazusaazusaazusaazusaazusa・t.sato・r.watあなたのために生きたいと思えることが 今私の大きな原動力なのです  近づいたり離れたり ふたりの距離は 何cm? 何mile? 何km? 新幹線に揺られやって来る大切な人 1秒1秒待ちきれない  毎月1度のデートの日は あっという間に終わるけど 改札手を振るその瞬間 いつも気付くの  あなたのために生きたいと思えることが 今私の大きな原動力 あなたのために綺麗になりたいと願う 好きな人の前では女の子でいたい  一人で出かけてみても 目がいくのはあなたに似合う服だとか コンビニ弁当ばかり食べてるんじゃないかって 手料理写メって送信  友達カップル羨ましく思うときもあるけど 君へと続いてく線路を見て いつも気付くの  あなたのそばで生きたいと思えたことが 嬉しくてこの出逢いに感謝してるよ あなたは私の手を引いて歩いてくれたら きっとこの世で一番の幸せ者なのです  あなたのために生きたいと思えることが 今私の大きな原動力 あなたのために綺麗になりたいと願う 好きな人の前では女の子でいたい
レインコーレインボーazusaazusaazusaazusaazusa・t.sato・r.watごめんね 君より大切なものが出来た私を責めてもいいよ バランス取れない このままじゃ君を 傷つけてしまうのが恐かった  自分勝手な事は分かってる サヨナラした今でも ずっと好きでいます  雨をはじいた Raincoat どしゃ降りの Oh my eyes 橋を架けてよ Rainbow どこまでも行きたいんだ やるしかないね  時が経って 君が私忘れても ステキなサプライズプレゼントしたい  夢を叶えた 私はきっと無敵で 君を守れると信じて頑張るんだ  雨をはじいた Raincoat 手に入れたいよ Sunshine 音符浮かべた Rainbow 七色の歌響く この空の下  脱ぎ捨てたいよ Raincoat 水たまりに映る Your smile 迎えに行くよ Rainbow 渡って君の街へ  君の名前を Rain call 叫ぶから振り向いて その日が来るまで Rainbow 私は進んでく 君に会いたいよ
Check my soulazusaazusaazusaazusaazusa・t.sato・r.wat出逢った瞬間感じてた運命を 確信に変えたくて今日も 君の傍に居るのかな 君の全てに  Check my soul Check my soul ハートが動き出した 今君と一緒に駆け出そう Check my soul Check my soul 心の声聞いてゆこう この胸が高鳴る場所へ  会いたい 知りたい にやける口元 どれも我慢できないよ 君を好きになったその日から 君の全てに  Check my soul Check my soul ハートにゆだねた未来地図 コンパスの針合わせ Check my soul Check my soul 理由なんかいらない ただ君とずっと旅したいな  夢のような空間(とき)の中でも 真実だけを見つめていたい 瞳の奥の  Check my soul Check my soul ハートが動き出した 今君と一緒に駆け出そう Check my soul Check my soul 心の声聞いてゆこう この胸が高鳴る場所へ
All For Youazusaazusaazusaazusaazusa・t.sato・r.wat会いたいって君が言えば 夜中だって飛んでゆくよ 君の震える声を すぐにぎゅっと抱きしめたい  君との出逢いで 僕の人生は最高のgrooving 必要な人 君の笑顔でキモチは ff  All For You 君への愛の歌 I never leave you 出逢うまでの時間を All For You 埋め尽くしてオブリガード 君だけが僕の心リフレッシュ  簡単じゃない こんなに人を思い続けること 僕らの前に はだかる壁は全部吹き飛ばそう  寄り添っていたいよ 君の醸し出す最高のgrooving 悲しむ涙は見たくない 守りたいキモチ ff  All For You 君への愛の歌 I never leave you いつまでも一緒さ All For You どんなフレーズでこの想い君に伝えよう  All For You 君への愛の歌 I never leave you 出逢うまでの時間を All For You 埋め尽くしてオブリガード 君だけが僕の心リフレッシュ
Shiny Dayazusaazusaazusaazusaazusa・t.sato・r.watねえいつからだったの? きっと君がスキになってくれる前から 君がスキだったよ  息をのんで下を向いて待ってる 君をじらしたくなるけど 心はとっくに決まってる  世界で一番大好きな 君を一番大好きな瞬間を忘れないで はじまりの歌はShine! 私が感じた奇跡を ふたりの運命と呼べるのなら 乗り越えていける気がするよ Forever La la love Shiny Day  豪華なプレゼントも きらびやかなディナーもいらない 君といればいつでも楽しくて  不意に名前呼ばれると くすぐったくなるの もっと近く耳元で 愛の言葉ささやいて  世界中を探してみても 君のかわりは見つからないからね 離さないよ 微笑む太陽がShine! 君との思い出増えてく 君の心に近づいてゆく ひとつになろう 手を取り合って Dream on La la love Shiny Day  世界で一番大好きな 君の一番の味方でいるよ 忘れないで この晴れた空を  世界で一番大好きな 君を一番大好きな瞬間を忘れないで はじまりの歌はShine! 私が感じた奇跡を ふたりの運命と呼べるのなら 乗り越えていける気がするよ Forever La la love Shiny Day  La la love Shiny Day
明日晴れたらazusaazusaazusaazusa君の青い涙が 僕の空に雨落とす だって僕らの気持ちはシンクロしてる  君は僕の 僕は君のためにも...  昨日より輝く今日を生きよう 今日に誇れる明日にしよう 未来で会えるよね 笑顔の僕らに 雨のち晴れたらいいな 願いが届くといいな 明日また晴れたら 君と頑張れる  傘は持っていかないよ 天気予報は無視して 晴れると信じている方が ずっと楽しい  君が見送った白い雲 君に微笑んだ優しい月 辛い時も嬉しい時も 一緒だよ  上手くいかない昨日があっても 後悔するかは今日次第 変えていけるよね いつでも青空に 太陽顔出すといいな 君にも届くといいな 明日また晴れたら 君に会いにゆこう  僕だって不安抱えているけれど 未来はいつだって輝く  今日を一緒に生きよう 今日に誇れる明日にしよう 未来で会えるよね 笑顔の僕らに 雨のち晴れたらいいな 願いが届くといいな 明日また晴れたら 君と頑張れる
マングローブの森azusaazusaazusaazusa何もいらないさ 余計なこと考えなくていい この身ひとつで マングローブの森こぎ出す  分かって 君を守るためだよ 探して来るよ 君を守る強さを  マングローブの森の向こう側に何がまっている? 怖くないよ 一人じゃない その先の街まで おんぼろカヌーをこいでゆく...  諦めたくないよ 周りは笑うけど 大人になっても 忘れちゃ行けないものがある  溺れていきそうさ 深い水面の底 照らしてくれよ 満月の夜のように  マングローブの森へ 舵を切って進もう風さえも味方にして旅に出る 見たことない世界へ おんぼろカヌーをこいでゆく...  迷いながら海に出た きっと君は褒めてくれるだろう  マングローブの森の向こう側に何がまっている? 怖くないよ 一人じゃない その先の街まで おんぼろカヌーをこいでゆく...
ふーる ふーるazusaazusaazusaazusa空にカーテンを引いたら カシオペアのスイッチを入れて眠ろう  雨が降る降る そんな夜は full full 君のことを ふーる ふーる 考えるのにちょうどイイ  レインブーツをはいたら 水たまりを選び歩こう  雨が降る降る そんな日には full full 私がいくよ ふーる ふーる 愛の言葉探しながら  ランランラララン♪ ランランラララン♪  ふーる ふーる ふーる ふーる ふーる ふーる 君にfall  雨が降る降る そんな夜は full full 君のことを ふーる ふーる 考えるのにちょうどイイ
ナミダアメazusaazusaazusaazusaナミダの雨が降る 黒い雲が迫る 僕はただ明日も笑っていたいだけ  一人息をのむ 重く沈んでく 夕焼けがやけに眩しすぎたんだ どうやってここを抜け出せばいいの? 逃げる以外の答えが欲しいだけ  僕らは一生一人にはなれない この世界に立ちこめる雨雲はどんな気持ち降らすのだろう  ナミダの雨が降る 黒い雲が迫る 僕はただ明日も笑っていたいだけ 時には立ち止まり 黒い雲が過ぎてくのを 待ってるよずっと あの青空を  ガンバレって言葉 時に辛くなる 弱い自分だって認めてあげたい ねえ僕が泣いても 君は笑ってて 悲しむ姿はもう見たくないよ  冷たい風吹く はりつくこの身体に 正しい道だけ選べる人は この世に何人いるの?  ナミダの雨が降る そして痛みを知る 繰り返さないよう胸に残ってる これから進めるよ どんな辛いことも 終わりのないものなんてないんだから  ナミダの雨が降る 暗い夜は 朝に向かって走り出そう さあ立ち上がれ!  ナミダの雨が降る 黒い雲が迫る 僕はただ明日も笑っていたいだけ 時には立ち止まり 黒い雲が過ぎてくのを 待ってるよずっと あの青空を
Two of usazusaazusaazusaazusa喧騒(ノイズ)の中でも 君の声拾えるように 耳を澄まして 重い荷物を持ってても 君引き寄せて抱きしめられるよう  ふたつずつ ひとつは君のためにきっとあるんだ おそろいのリングが虚しく光ってる  彷徨ってるよ 片方のパーツは君が持っていったままで 探しているよ 君がいて初めて完成する ひとりぼっちのtwo of us  互いに惹かれたあの日の感覚はリアル? 胸に響いて 恋の終わりは恋のはじまりのもどかしい痛みに似てるね  思い出の中の君は こんなにそばにいるのに 誰よりも遠い人になってしまったね  彷徨ってるよ 片方のパーツは君が持っていったままで 探しているよ 君がいて初めて完成する ひとりぼっちのtwo of us  彷徨ってるよ 片方のパーツは君が持っていったままで 探しているよ 君がいて初めて完成する ひとりぼっちのtwo of us
好きよazusaazusaazusaazusa月よ ただ静かに ふたり照らして  涙の数かぞえる方が簡単でしょ あなたと過ごした日々は 神様のお墨付き  好きよ あなたが 永遠を感じているの 好きよ 願わくば これからも傍にいて  前向きな横顔 隣で眺めていた 今はちょっと 後ろでそっと 見守っているね  好きよ あなたが 私だけ見てなんて言えない 好きよ 一人の夜も 布団を取られないしね  サヨナラは不思議と寂しくなかった 1度決めたことは絶対 やり抜くあなただから  好きよ あなたが 永遠の宝物だから 好きよ 輝く波の向こう 新しい道が見えてるよ
Just be a friendazusaazusaazusaazusa月のたまごを海に落として 水面に星を散りばめた 夜の海岸 自転車の後ろに君を乗せた  背中に感じる体温 ハンドル握る手が震えてる 伝えたい衝動 『帰りたくない』なんて言うから  -just be a friend- 君の困る顔が浮かぶ きっと僕は友達 流れ星にお願いしても 僕らは友達  砂のベンチに腰掛けて 夢語る君は近くて遠い 胸がざわめくのは 波音のせいじゃないね  仲良くなれたよ これ以上進めないけど 壊したくないよ 大好きなその笑顔が 僕を苦しめるんだ  -just be a friend- 怖くないと言えば嘘で このまま僕は友達 想い届け 君に届け おやすみの前に  just be a friend for you...  好きだ 好きだ 君が好きだ きっと僕は友達 それでも好きだ 好きだ 好きだ 僕らは友達 君の答えは友達.......?  just be a friend for you...
夏祭りazusaazusaazusaazusa遠く浮かぶ 幽玄の月 丘の上へ続く坂道 浴衣姿 慣れない足取り 歩幅合わせ歩いてゆこう  ぬるい風が 額を湿らせて 君の頭上 夜空に咲く花 抱きしめたい  夏祭り 君はただ 夜空を見つめるばかり かき消されてく声を 届けたくて近づいた 耳元でたったひとこと 言いたかった 「傍にいて...」  夢を乗せて まわるメリーゴーランド また来ようねって約束して 八景島 人の群れが過ぎ去った後 ゆっくり帰ろう  人も減った 丘の上寝転んで 見上げた星達 手が届きそうな程 眩しい  夏祭り 君はただ 夜空を見つめるばかり そっと手をつないだら 笑ってくれるだろうか ああサヨナラの前に一言 言いたかった 「傍にいて...」  いつか... 夏祭り 君は僕だけを 見てくれるだろうか かき消されてく声を 届けたくて近づいた 耳元でたったひとこと 言いたかった 「傍にいて...」  夜空に消えた 夏の花火
フラワーazusaazusaazusaazusa深く深く根を張って 白いつぼみ顔出した 眩しかった 少し怖かった でもやっと君に会えた  朝の滴が 星の夜露がきらめく 緑の葉っぱは 君を待ちわびて 大きく手を広げる  高く高く咲き誇れフラワー あつく光る太陽は君 空へ空へ伸びてゆけフラワー 求め合うままに 君に向けひらく フラワー  周りは皆 大きく見えて 負けてるような気がしてた でも君が枯れないよう 全てを照らしてくれたから  夜空が君を連れてってしまう瞬間 眠りにつくよ そしてまた明日会おうねって 目を閉じる...  君に君に咲き誇れフラワー 寄り添うように その胸に根をはれ  高く高く咲き誇れフラワー あつく光る太陽は君 空へ空へ伸びてゆけフラワー 求め合うままに 君に向けひらく フラワー
stories ~azusa self-cover-ver.~azusaazusaazusaazusa夏が走り去る この坂のぼりきれば会える 君の笑顔を早く 見たい 夕日がほほを赤く染める  見おろした海が きらめいてる この時が永遠に 続けばいいな  胸に残るストーリー 大好きな君の記憶を 抱きしめてる この歌うたえば 一つになれるから  雪よ やまないで 会えなくなるのは寂しすぎる 白い足跡の様 この出逢いの意味を残せてるかな  見上げた大空に願い込めたら 白いキセキふりそそぐ手をつなごう  胸に残るストーリー 大好きな君の記憶を 抱きしめてる この歌うたえば 一つになれるから  All of my happiness My heart Always looking for your smile Good days be together All of my sweet days Memories In my heart  未来のストーリー 君と描いてく
しまぱんまんのテーマazusaazusaazusaazusaしましましましま しましましましま しまぱんまん!  飛び出せ しまぱんまん! みんなの しまぱんまん!  純白に輝く 僕らの希望 その名もしまぱんまん!
真夏のフォトグラフazusaazusaazusaazusaazusa・t.sato・r.watモノクロの毎日 今まで普通に暮らせていたのに 君なしではもういられない  手のひらサイズの愛情 君がくれたから 零れないように...  君が彩る 真夏のフォトグラフ きらめく時間を残さず抱きしめたい 過去の涙も 過ちも 寂しさも 今この手にある幸せにつながってる 二人出逢った今日の日につながってる  永遠の約束を交わした 今なら信じてゆけるよ 自分以外の人だって  フレームの中のふたりに 嘘はないから そばにいれるの  君と彩る 真夏のフォトグラフ 七つ浮かんだ星達に手を伸ばそう 二人を包む景色が変わっても つないだ手と手を離さずに 歩いてこう つないだ心は変わらずに 君を想う  レンズの向こう 君の優しい瞳 シャッターを押して切り取る かけがえのない今を  君が彩る 真夏のフォトグラフ きらめく時間を残さず抱きしめたい 過去の涙も 過ちも 寂しさも 今この手にある幸せにつながってる 二人出逢った今日の日につながってる
Good Day!azusaazusaazusaazusaazusa・t.sato・r.watGood Day! for me 準備OK! 今年こそはきっと Dream Come True  手帳も意味ない 寂しい週末 あぁ舞い上がるような出逢い 道端落ちてないかな  いい香りのシャンプーに変えた 恋も運も引き寄せたいな  Good Day! for me 待っているよ 幸せのベル一緒に鳴らしませんか? Good Day! for me 運命の人探しに出かけよう Good Day! for me 準備OK! 鏡に向かってスマイル決めたら Good Day! follow me きっと見つかる 今年こそはきっと Dream Come True  お菓子もすすむ 真夜中の女子会 あぁ可愛いあのコのドキドキ ちょっぴり分けて欲しいな  ねえ今こそ変わり時じゃない? キレイになってバラ色の人生!  Good Day! for me つやつやの髪を揺らして 街へ繰り出そう Good Day! for me 女磨き 頑張っちゃってます Good Day! for me 卒業したい“お一人様”はもう飽き飽きだから Good Day! follow me きっと見つかる 今年こそはきっと Dream Come True  Good Day! for me 待っているよ 幸せのベル一緒に鳴らしませんか? Good Day! for me 運命の人探しに出かけよう Good Day! for me 準備OK! 鏡に向かってスマイル決めたら Good Day! follow me きっと見つかる 今年こそはきっと Dream Come True
pastelazusaazusaazusaazusaAriki TatsuroWeekend スカイブルーの空の下どこか出かけよう たまの休みはひとりじゃ寂しい Take me out Breakfast 早々にすませコーヒー片手に Make up パステルカラーのワンピース身にまとって Skip and Dress up  もっと空に近づきたくて 7cmヒールで Touch the sky Higher I can feel!  白い空にRainbow黄色い傘 森のシャワー浴びて Dancin' la la la スカイブルー風香る Cherish days I feel so good singin' la la la パステルカラーの季節はそこまで来ている  アイスクリーム溶け出す午後の公園 ゆったりWalking エンドレスGirl's talk 好きなあの子の話でテンションUp Shoppingお揃いの春色カラーBagをチョイスして Oh! No! お買い物しすぎたって 騒いだりして Time up  街に咲いた カラフルなLife style 楽しんでみよう Touch the sky Higher I can feel!  オレンジ太陽輝いて 降り注ぐShinyキラリ 何か始まる予感の Rainbow dream I feel so good singin' la la la パステルカラーの季節はそこまで来ている  もっと空に近づきたくて 7cmヒールで Touch the sky Higher I can feel!  白い空にRainbow 黄色い傘 森のシャワー浴びて Dancin' la la la スカイブルー風香る Cherish days I feel so good singin' la la la パステルカラーの季節はそこまで来ている
夢ノートazusaazusaazusaazusaazusa・t.sato・r.wat夢ノート 夢の音 君にも聴こえたら いま同じ大空へ 飛び出そう…  小さな一歩は いま進むべき この長い旅の 何分の1だろう? ゆっくりゆっくりでも確かに前へ  答え解らない 方程式も見出せない時は 最初のページへ  夢ノート 夢の音 君にも聴こえたら いま同じ大空へ飛び出そう 夢ノート 夢 on and on このページ夢で埋めたら 紙飛行機 作って一緒に 飛び立とう  涙がキラキラ 君の想い滲み出していた 気付かないフリして 笑っていたけど ちゃんと知っているよ  消しゴムじゃ消せない 失敗だって力に変えて また歩きだそう  夢ノート 夢の音 君と奏でられたら いま同じ夢の中羽ばたこう 夢ノート 夢 on and on 君と叶えたいんだ 青のキャンパス 七色の虹を 描こう  夢ノート 夢の音 君にも聴こえたら  夢ノート 夢の音 君にも聴こえたら いま同じ大空へ飛び出そう 夢ノート 夢 on and on このページ夢で埋めたら 紙飛行機 作って一緒に 飛び立とう
Precious Timeazusaazusaazusaazusaazusa・t.sato・r.watもう会えないのかな? せっかく出逢えたのに 季節が過ぎるかの様に あなたはいなくなった  少しずつ変われたよ 週末あなたに会うと元気が出たり 夏が来るまでにしたいこといっぱいあった 二人一緒に歩いてくはずだったね  誰かを失って 初めて頑張れる そんな自分がなんか嫌になるけど あなたのため 自分のため ずっとずっと走り続けてくよ  たまに眼鏡外すと 長いまつげにドキッとした あなたの傍一人占め ずっと特別でいたかったよ  出逢いがあれば別れもある 始まりがあれば終わりもある 覚悟してたけど なんだかやっぱり泣けてきた 一人が好きだった自分は もうここに居ないよ  何かを失って 初めて気付くこと 家族や友達じゃ埋められないもの あなただけが持っていたんだ この世界でたったひとつの Precious time  どれだけ走っても 交わることのない 平行線上にあなたがいても あなたの存在報われる日まで ずっとずっと走り続けたい  誰かを失って 初めて頑張れる そんな自分がなんか嫌になるけど あなたのため 自分のため ずっとずっと走り続けてくよ
I Wishazusaazusaazusaazusaazusa・t.sato・r.wat海岸沿い 裏通りで 目の前を君が横切った 初めて声をかけたその日から 僕の中で何か変わった  偶然の連続に 僕等は距離を縮めたね 沈みかけた夕日が映る 横顔は誰よりも綺麗で  I wish 神様お願い この僕にチャンスを 全ての愛情捧げよう I wish 君の手その温もり強く抱きしめて 離さない永遠に傍で...  君が隣で眠ってる 穏やかな朝を迎えた火曜日 たまらずイタズラしてはいつも 目覚ましより早く起こしてしまったね  バイクの後ろ君を乗せ 色んな景色見てきたね サイドミラー越しに合うその瞳は どこか切なくて  I wish 過ぎてく季節に 遠ざかる陰 たまに思い出してくれてるかい? I wish 忙しい日々の中で気付いてしまったんだ 心が君を呼んでる...  神様お願い もう一度チャンスを もしも結び合えたなら...  I wish 神様お願い この僕にチャンスを 全ての愛情捧げよう I wish 永い永い眠りにつく その日が来るまで 離さない永遠に君を...
君のままでazusaazusaazusaazusaazusa・t.sato君は君のままで 僕は僕のままで 全てわかり合えたら  何度も季節を重ねたね あの日から 今日までどうもありがとう 狭い路地裏目指し 白い息が踊る 痛いくらい握った手をひいて 君は進んでいく  今すぐkissしたかった 隠れた自販機の裏 ハニかんで見つめあった 優しいキモチ溢れた  君は君のままで 僕は僕のままで 全て分かり合えたなら 2人は1つだよ どんな小さな幸せも 見つけ出せる気がするよ 優しくなれたのは 君のおかげ  髪を切っても メイクを変えても 気付いてくれない君だけど 悩んでいる顔は すぐに分かるんだね “どうした?”って優しくされると 泣けてきちゃうから  うつむいて膝抱えた 隣に君がいるから こんな日は泣き虫で 欲張りな私でいれるよ  君は君のままで ずっと変わらないで 時を越えた未来でも 2人は1つだよ 約束なんかなくても 信じ合える気がするよ 強くなれたのは 君のおかげ  今すぐ抱きしめたくて 凍えそうな足を止め 重なった胸の奥 こんなにも暖かいよ  君は君のままで 僕は僕のままで 全て受け止められたら どんな小さな幸せも どんな小さな喜びも 感じられるのは 君のおかげ
カプチーノazusaazusaazusaazusaazusa・t.sato駅の改札を出たら 家に帰らず向かうわ yellow chairに腰掛けて menuは決まってるの カプチーノ  携帯取り出しmail送信 あなたの返事を チクタク待つ為の tea time  あまいカプチーノ 一口飲んだら ホッと一息つけるのに... とけてく泡を見つめ 今日もまた vibrationは響かないの  一人で過ごすよりあのcafeに行けば 優しい店員さんも friendlyに「お帰り」って 出迎えてくれるから寂しくないよ  欲を出せばあなたと来たい pasta lunch & sweet's day 心は晴れるのに  あまいカプチーノ今日も頼んで 飲み終わる前にmail来れば “きっとあなたは私が好きっ!”だと願っても vibrationは響かないの  あまい あまいカプチーノ 一口飲んだら ホッと一息つけるのに... とけてく泡を見つめ 今日もまた  vibrationは響かないの ほろ苦いカプチーノ ごちそうさまです
くつの音azusaazusaazusaazusaazusa・t.sato最後のプレゼントは靴を贈ろう あなたが真っすぐ進める様に これを履いて道の真ん中 「バイバイ」「じゃあね」背を向けあった  遠く離れても 見守ってるよ あなたのくつの音に 耳を澄ます  茶色い紐がほどけそうになっても 結んであげられないけど これから歩む道私もあなたを ずっとずっと忘れないよ  きっとあなたは 大丈夫だから 軽快なくつの音が 響くでしょう  振り返らずに歩けてるかな ポッケの中には想い出詰めて いつもスローペースな私に合わせてくれた 一歩ずつふたりは進んだ  遠く離れても 見守ってるよ あなたのくつの音が 胸に響く 胸に響く
i Loveazusaazusaazusaazusaazusa・t.satoi Love you from my heart i Love you forever with you  1日の始まりと 終わりには いつも傍にあなたがいる そんな毎日 目を覚ませば温かいコーヒー 入れて待ってる あなたの左腕に抱きついた  会える日まで指折り数えていた 今じゃ会えない日の方が少ないね こんな幸せ誰が予想した!? あなたと私がそう恋をした  愛してる あなたのこと 初めてのキモチよ 愛してる ずっとずっと 変わらないキモチ  無邪気なその笑顔は 私だけが知ってる 意外と甘えん坊なあなたのこと 子供みたいに素直ね 男は少しクールなくらいが カッコいいとイジメたり(笑)  どんな時も この手を離さないで 最後の恋にしようって誓ったこと 今はまだ内緒にしておこうか 一人でニヤけてる 午前0時過ぎ  愛してる あなたのこと 初めてのキモチよ 愛してる ずっとずっと 変わらないキモチ  あなたを知って 自分を知った 足りないとこは 満たし合って 二人で一つでしょ?  愛してる あなたのこと 明日も明後日も 愛してる きっとこれを シアワセと呼ぶのね  i Love you あなたのこと 初めてのキモチよ 愛してる ずっとずっと 変わらないキモチ
単純明快!azusaazusaazusaazusaazusa・t.sato出口探して 闇の中を彷徨ってる 光差す答え 鍵は君が持ってる  ねぇどうしたら上手くいく? 頭の中シミュレーションして進める LOVE GAME  単純明快なことさ 君をただ好きなだけ 見返りも少しは欲しい 欲張りだけど 心全部君に支配されてるよ 本当は僕だけのモノにしたいよ 君も好きと言って  長い沈黙 電話しても破れないけど 君は誰より 大切だって伝えたい  いくつドアを開けたなら 君は待ってる? イミテーション見破って早く会いたい  単純明快なことさ 君をただ好きなだけ タイミング重視してちゃ 時は過ぎてゆくけど 君の手のひらの上で 華麗に踊ってみせよう 本当は強引なくらいに 心奪いたいよ  単純明快なことさ 君をただ好きなだけ 見返りも少しは欲しい 欲張りだけど 心全部君に支配されてるよ 本当は僕だけのモノにしたいよ 君も好きと言って
ひみつの部屋azusaazusaazusaazusaazusa・t.sato小さな部屋の中二人きり 腕が触れちゃいそうなくらい 遊ぼうって勇気出して誘ってみた 狭いカラオケルーム 君は知らない歌をうたっていた  バレちゃうかな? 密かに想いを重ねてたラブソングを入れて 君は気付いてないかもしれないけど ねぇ好きなんだよ  少し年上の君に近づきたくて髪を染めた 似合うねと頭なでられるだけで赤くなる いつか自信が持てたなら君の隣りにいていいですか? 終電逃して一緒にいたいよ ひみつの部屋  忙しいかな?返事が来ない ケータイ握りしめ待ちぼうけ 着信知らせるマーク光れば きっとすぐに許しちゃうのでしょう  知れば知る程恋してく 逢えるだけでよかったのに ワガママな自分がイヤになる あぁ好きなんだよ  もう隠せないよ伝えたいよ笑顔も瞳の奥も 全てが胸を高鳴らせるわ ひみつの部屋  今度雨の日逢えたなら距離が縮まった傘の中 そっと好きと言ってみよう そこはひみつの部屋
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Subtitle
  2. 蒼氓
  3. 逆光
  4. KICK BACK
  5. M八七

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 希望のチューしよっ
  2. 霹靂
  3. Blue Moon
  4. Deep down
  5. 倶に

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照