試聴する

ふたりが終わる時

この曲の表示回数 11,786
歌手:

PRINCESS PRINCESS


作詞:

中山加奈子


作曲:

奥居香


ふたりが終わる時
私はいつもより笑ってた
あなたはテレビを見てた
ふたりが終わる時
子供の頃の話をした
あなたの背中が遠くに見えた
置いてく 言えない言葉

「もうすぐ朝が来るね 遠くの空がにじんでる」
「すこしだけ 眠ろうか 昨日までのふたりのまま」
「ずっと忘れないように すこしこっちを向いてて」
「この手を伸ばしてももう 届かなくなるのなら」

ふたりが終わる朝は 思い出のにおいがした
ふたりが終わる朝は ありふれた朝だった
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ふたりが終わる時 歌手:PRINCESS PRINCESS

PRINCESS PRINCESSの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-06-21
商品番号:SRCL-3609
ソニー・ミュージックレコーズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP