試聴する

永遠の素顔

この曲の表示回数 9,928
歌手:

class


作詞:

朝水彼方


作曲:

太田美智彦


君の瞳に映し出す 夕暮れと海
一人ここで泣いたら
悲しみを脱ぎ捨てて 街に帰れば
もう一度 始まりが待ってる

心が行き先をなくした時は 僕がいるから

誰にもあげないで (My Love)
振り向いた素顔は 僕だけ知っていたい
誰にも見せないで (My Love)
触れ合うようにずっと 心が近づいたら
いつでも どこでも 輝いてる

しなやかに揺れている 君の胸元
波に濡れてしまうよ
ポケットの腕時計 動いているね
いつか夢を叶えるため

いつでも君らしい時間を どうか大切にして

誰にもあげないで (My Love)
新しい眼差し ふたりで感じ合いたい
誰にも見せないで (My Love)
君が笑った瞬間 僕もうれしいから
今日から 明日の 夢の中へ

誰にもあげないで (My Love)
振り向いた素顔は 僕だけ知っていたい
誰にも見せないで (My Love)
触れ合うようにずっと 心が近づいたら
いつでも どこでも 輝いてる
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:永遠の素顔 歌手:class

classの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-06-27
商品番号:WKCL-3032
Webkoo

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP