GOLD LYLIC 

試聴する

銀河鉄道の夜

この曲の表示回数 109,850
歌手:

GOING STEADY


作詞:

ミネタカズノブ


作曲:

ミネタカズノブ


日々ひび割れ柿ノ実 夕焼けて夜は来た
空水色オーロラ 蜂蜜に濡れた月
赤レンガ煙突の上 ガイコツが踊ってる
ハロー今君に素張らしい世界が見えますか
北風は吹雪くのを止め カシオピア輝いて
恋人達は寄り添って静かに歌うのでした…

声 高円寺に消え やがて汽笛は響き
噛むカムチャッカのガム 蒼白く甘い夜
シベリア鉄道乗り換え 東北を目指します
ハロー今君に素張らしい世界が見えますか

銀河鉄道の夜
僕はもう空の向こう飛び立ってしまいたい
あなたを…あなたを…あなたを想いながら

星めぐりの口笛を吹いて
裸のまま 一人ぼっち 涙も枯れた ああああう!!
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:銀河鉄道の夜 歌手:GOING STEADY

GOING STEADYの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2001-07-06
商品番号:UKLB-15
UK.PROJECT

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP