瞳に太陽 くちびるにそよ風

この曲の表示回数 3,449

雨の日は オヒサマを呼ぶくらい
明るく強く ねぇ歩く
晴れるまで待たないで たった今
騒がしい道の 真ん中を

夢を 現実に変えるのは
少しずつでいい きっと進む勇気

行こう 瞳には太陽
そして くちびるには
そよ風のような言葉を乗せて
夢に迷う人と もし出会う時には
手を差し延べ歩きたい

晴れた日は インディゴの青空と
お揃いのシャツ 着て歩こう
本当はいつだって同じ服
だけど洗いたて いい匂い

胸に 目に見えぬワッペンが
輝いてるから いつもヘッチャラだよ

今日も ココロには想い出
そして この腕には
希望と情熱を 束ねて行こう
泣いたことも全て ねぇ無駄じゃないよね
おとなになるそのために

行こう 瞳には太陽
そして くちびるには
そよ風のような言葉を乗せて
夢に迷う人と もし出会う時には
手を差し延べ歩きたい

誰もひとりじゃないと
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:瞳に太陽 くちびるにそよ風 歌手:三島塔子(川澄綾子)

三島塔子(川澄綾子)の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-08-09
商品番号:KDCA-73
ハピネット

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP