波止場のカモメ

この曲の表示回数 5,131
歌手:

谷川さと美


作詞:

酒井智雄


作曲:

岡千秋


出船の霧笛が あの人連れて
雨の中へと 消えていく
別れの理由(わけ)を 知りながら
さよならいえずに背をむけた

鴎よ かもめ わたしを責めないで
羽根があるなら… 涙をふいて
追ってゆきたい 波止場のカモメ

あの日の入り船 うわさを袖に
日暮れ冷たく 逃げてゆく
何時(いつ)かはきっと 帰るよね
恋しさ憎さが渦をまく

鴎よ かもめ 待つ身がつらいのよ
沖をみつめて… 泣き叫んでも
汐風(かぜ)にちぎれる 波止場のカモメ

鴎よ かもめ つたえて逢いたいと
抱いて下さい… 涙もかれた
わたし羽根なし 波止場のカモメ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:波止場のカモメ 歌手:谷川さと美

谷川さと美の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-05-24
商品番号:VPCA-82973
バップ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP