一人で泣かないで

この曲の表示回数 7,527
歌手:

尾鷲義仁


作詞:

塚口けんじ


作曲:

富田梓仁


こんな俺だが 頼むよと
抱けば小さく うなずいた
惚れて惚れて 惚れぬいて
いつでも俺に 尽くしてくれた

お前をかならず 守ってみせる
だから一人で 泣かないで

酒に縋った あの頃は
いつか暮らしも やつれたね
惚れて惚れて 惚れあえば
目と目で通う 言葉もあるさ

昔を忘れて これから先は
俺のとなりで 眠りなよ

町で静かに 咲いている
野花みたいに 暮らそうよ
惚れて惚れて 惚れぬいた
大事な俺の 心の花よ

ふたりで見ないか 小さな夢を
お前一人で 泣かないで
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:一人で泣かないで 歌手:尾鷲義仁

尾鷲義仁の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-06-07
商品番号:CRCN-1253
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP