麦と兵隊

この曲の表示回数 34,387
歌手:

軍歌


作詞:

藤田まさと


作曲:

大村能章


「徐州々々と 人馬は進む
徐州居よいか 住みよいか」
酒落れた文句に 振り返りゃ
お国訛りの おけさ節
ひげがほほえむ 麦畠

友を背にして 道なき 道を
行けば戦野は 夜の雨
「すまぬ すまぬ」を背中に聞けば
「馬鹿を云うな」とまた進む
兵の歩みの 頼もしさ

腕をたたいて 遥かな空を
仰ぐ眸に雲が 飛ぶ
遠く祖国を はなれ来て
しみじみしった 祖国愛
友よ来て見よ あの雲を

行けど進めど 麦また麦の
波の高さよ 夜の寒さ
声を殺して 黙々と
影を落して 粛々と
兵は徐州へ 前線へ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:麦と兵隊 歌手:軍歌

軍歌の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-08-21
商品番号:COCA-13619
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP