Winter comes around

この曲の表示回数 6,918
歌手:

日置明子


作詞:

小室みつ子


作曲:

木根尚登


うずくまるハトと凍る街路樹
急ぎ足の誰か 広場を抜けて

冬がめぐる街のどこかに 君が確かに生きている
石につまずくようにたやすく 一度は出会った

君を失うはずはない
人混みに問いかけても
分け合えなかった日々は 風にさらわれ
Winter comes around
欠けたレンガの壁の色も 夜を迎えるたび変わる
あの日君を抱きとめたまま 時が止まれば

You might have brought me something good
Why didn't you let me know what it was
I believe we could have been together
Oh I need you so much
I'll never say good bye

君を失うはずはない
人混みに答えもなく
分け合えなかった日々を
届けて君に
and Winter comes around
I'll never say good bye
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Winter comes around 歌手:日置明子

日置明子の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-08-02
商品番号:FHCF-2238
ファンハウス

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP