ふるさとの親父

この曲の表示回数 3,769
歌手:

細川志乃


作詞:

関根章次


作曲:

岩上峰山


故郷を出る時 親父が言った
浮世の風は 冷たいけれど
石の上にも 三年三月
耐えて忍んで 男を磨き
辛い時には 涙を噛んで
夢を捨てずに 夢を捨てずに
生きて行け

永い旅路の 人生だから
一度や二度の 失敗だけで
弱音吐いたら お前の敗けだ
人の情けに 溺れちゃならぬ
道はどんなに 険しかろうと
意地と根性で 意地と根性で
勝ち名乗り

受けた情けは 石に刻み
与えた恩は 忘れたままに
他人に優しく 情けに厚く
命燃やして 真実を尽くし
決めた心に 嘘など無いと
誓う男の 誓う男の
心意気
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ふるさとの親父 歌手:細川志乃

細川志乃の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP