試聴する

冬のオペラグラス

この曲の表示回数 30,048
歌手:

新田恵利


作詞:

秋元康


作曲:

佐藤準


白い雪がガラス窓に咲くように
そっと降り積もる
静かすぎる こんな夜は眠れずに
あなたが気になるの
いつも逢う度 ケンカばかりして
ただの友達と 想ってた
冬のオペラグラスで
夜の街をのぞけば
恋をしてる私の顔映った
冬のオペラグラスで
胸の奥をのぞけば
いつもよりも素直な私がいた

朝になって白い雪が少しずつ
そっと溶けた時
あなたが住むあの街まではっきりと
景色が見えていた
私初めて わかった気がする
今日は“好きです”と 伝えたい
窓のオペラグラスは
どんな時も素直に
恋をしてるハートの中 映すわ
窓のオペラグラスは
意地をはったりしない
そこに見える気持ちが全てだから

冬のオペラグラスで
夜の街をのぞけば
恋をしてる私の顔映った
冬のオペラグラスで
胸の奥をのぞけば
いつもよりも素直な私がいた
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:冬のオペラグラス 歌手:新田恵利

新田恵利の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-07-17
商品番号:PCCA-1726
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP