冬桜

森進一

冬桜

作詞:たかたかし
作曲:三木たかし
発売日:2009/11/25
この曲の表示回数:17,517回

冬桜
咲いて淋しい 一輪ざしを
おまえのようだと 肩を抱く
むすべない恋なら 生きる甲斐もない
いっそあなた あなたに散りましょう
どうせこの世は 短かいゆめ芝居

もえて悔いない 一夜(ひとよ)の夢を
かんでも噛んでも 漏れる息
運命(さだめ)ゆえきれない 恋の糸ならば
いっそ死んで 死んでどこまでも
堕ちてゆきたい あなたと身をからめ

こすに越せない 浮世の川を
流れてゆくしか ないのです
恋ゆえにせつない ゆれる命火よ
もっとつよく つよく抱きしめて
ふたり春には 咲けない冬桜

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

リアルタイムランキング更新:PM 11:00

  1. 夜に駆ける

    YOASOBI

  2. finale

    L'Arc~en~Ciel

  3. 怪物

    YOASOBI

  4. うっせぇわ

    Ado

  5. 織江の唄

    松原健之

MORE

歌ネットのアクセス数を元に作成