雪酒場

この曲の表示回数 6,069
歌手:

立樹みか


作詞:

たかたかし


作曲:

中村典正


酒場の窓をふるわせて
海が荒れます 泣きじゃくる
あなた あなた死んでも
死んでもいいですね…
未練ひとつのため息が
背中にこぼれて 雪になる

お酒じゃきえぬ淋しさと
かけて積もれぬ雪と解く
あなた あなた死んでも
死んでもいいですね…
心騙してゆきずりに
抱かれてみたって あなただけ

港はきょうも雪に暮れ
酔ってわたしは 口紅をひく
あなた あなた死んでも
死んでもいいですね…
すがる胸さえないままに
女の生活が 荒れてゆく
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:雪酒場 歌手:立樹みか

立樹みかの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999-06-23
商品番号:CRCN-40628
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP