度胸人生

この曲の表示回数 5,317
歌手:

野中さおり


作詞:

富田洋行


作曲:

高野かつみ


男涙を噛みしめて
怒るばかりが能じゃない
意地で生きぬくこの俺だけど
無理を通せば情けが絡む
度胸人生
あえて修羅場の道を行く

義理の為ならこの命
捨てる運命のにごり水
酒と女にゃ目がない俺も
濡れてすがれば涙がほろり
度胸人生
ないてくれるな夜の風

命張っての生きざまも
可愛いあいつがいるかぎり
何処で嵐の呼ぶ声きけど
男一文字後には退けぬ
度胸人生
義理に竿差し生きるのさ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:度胸人生 歌手:野中さおり

野中さおりの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-04-05
商品番号:TKCA-70613
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP