時は流れても

この曲の表示回数 21,908
歌手:

山本譲二


作詞:

吉岡治


作曲:

岡千秋


シベリアおろしの季節がまた来たね
瞼を閉じれば 女の顔がある
あゝいくら飲んでも
酔えない 酔えない ひとり酒
これでいいんだ たとえ心が痛んでも
お前のせいじゃない

真紅な角巻 舞いとぶ雪の華
忘れちゃいないさ あの日の北の駅
あゝ胸に刺さって
消えない 消えない すすり泣き
これでいいんだ ついてきたって迷い道
お前のせいじゃない

涙の数だけ 倖せあげたいよ
その日が来たとき お前に逢いにゆく
あゝ夢のにがさに
酔えない 酔えない ひとり酒
これでいいんだ 春になっても冬景色
お前のせいじゃない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:時は流れても 歌手:山本譲二

山本譲二の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-12-16
商品番号:TECE-48869
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP