ブランク

坂本美雨

ブランク

作詞:坂本美雨
作曲:岡田徹
発売日:2001/04/11
この曲の表示回数:6,975回

ブランク
君はまた目を閉じるけど まだ朝を待ち続けているから__

君の歌 聞こえてきたら 雲の間 朝日がのぞいた
いつか消える愛しい記憶を 今でも未だ信じているよ

果実をほおばりながら 眺めている 尽きない色彩を
明けてく静かな空を できるのなら いつか届けよう

君はまた目を閉じるけど まだ朝を待ち続けているから__

鳴り響く 冬の静寂 遠く遠く涙が流れる
君の歌を 息をひそめて 空に浮かべて朝日を待っていた

気付かないフリをしている…
ここにいても何も見えていない?
言葉がフワフワ流れる…
そっと、君の指で掴まえて、

君はまた目を閉じるけど まだ朝を待ち続けているから__

君の声 響いてきたら 空が割れて朝日がのぞいた
いつか消える愛しい記憶を 今でも未だ信じているよ

いつまでも 立 ち 尽 く す。

何も届かないから 遠く遠く涙が流れる
君の歌を 息をひそめて 空に浮かべて朝日をまっていた

鳴り響く 冬の静寂 遠く遠く涙が流れる
君の歌を 息をひそめて 空に浮かべて朝日を待っていた

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません