走馬燈

この曲の表示回数 8,683
歌手:

堀内孝雄


作詞:

谷村新司


作曲:

堀内孝雄


夏の日のざわめきは
鈴虫の音にかきけされ
湯上がりの髪に手をやれば
潮の香りも今はなく
ただ年老いたと思うのみ
いく度と夏はおとずれて
色あせてゆく走馬燈

まわり来る日々 懐かしく
めぐり来る日々 美しき
ああ 肌の色はうすれゆく

生きてゆくにはあまりにも
恋多過ぎしと人の言う
悔いなき道を歩めども
恋多過ぎしと人の言う

まわり来る日々 懐かしく
めぐり来る日々 美しき
ああ 肌の色はうすれゆく

生きてゆくにはあまりにも
恋多過ぎしと人の言う
悔いなき道を歩めども
恋多過ぎしと人の言う

恋多過ぎしと人の言う
恋多過ぎしと人の言う
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:走馬燈 歌手:堀内孝雄

堀内孝雄の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP