港町の少女

この曲の表示回数 6,964
歌手:

石原裕次郎


作詞:

杉紀彦


作曲:

八角朋子


船が出る朝の 口笛
耳にしみついた メロディー
そうさ 少女よ
君のすきな はやりうたさ
おいかけて 長い髪
潮風に なびかせて泣くなんて
あゝ君らしくないぜ……
手をふってくれ 少女よ
幼なくて優しい 港町の少女よ
ひとときのひとときの恋を
ありがとう

風が吹く朝の 桟橋
おとこ心さえ ふるえる
そうさ 少女よ
君のための 銅羅の音さ
あしたには 忘れろよ
夢をみた 月日だと 友達に
あゝ思い出を語れ……
手をふってくれ 少女よ
小麦色まぶしい 港町の少女よ
あたらしいあたらしい 恋に 生きてくれ

手をふってくれ 少女よ
安らぎの思い出 港町の少女よ
風に散る風に散る泪 忘れない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:港町の少女 歌手:石原裕次郎

石原裕次郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-08-25
商品番号:TECE-28484
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP