くれない仁義

この曲の表示回数 8,941
歌手:

佐野文香


作詞:

水木れいじ


作曲:

宮下健治


恋に咲いても いのちはいのち
義理に散っても 花は花
おひかえなすって
この道 開けてもらいましょうか…
女だてらに 仁義きる
肌はくれない 鉄火肌

変る時節を 嘆きはせぬが
浮名ばかりの たつみ風
おひかえなすって
けじめをつけに 参りましょうか…
肩で泣いてる 緋ざくらも
燃えて血染めの 修羅の坂

あおぐ夜空を 染めては消える
雪か花火か 人生は
おひかえなすって
盃うけて 別れましょうか…
忍の一文字 抱いてゆく
それが渡世の おんな道
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:くれない仁義 歌手:佐野文香

佐野文香の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP