試聴する

谺-こだま

この曲の表示回数 4,412
歌手:

三山ひろし


作詞:

いではく


作曲:

四方章人


さよならと叫べばヨ さよならと
こだまが返る ふるさとの山
都会に出てから 早十五年
時々夢見る おふくろの 泣き笑顔
いまでも揺さぶる あの日の谺(こだま)

好きだよと叫べばヨ 好きだよと
こだまが響く ふるさとの谷
あの娘(こ)も今ごろ 誰かの嫁か
はかなく終った 恋ごころ もう昔
瀬音も交えた あの日の谺

元気でと叫べばヨ 元気でと
こだまが渡る ふるさとの川
遠くを見つめて 見送る親父
上(のぼ)りの列車も 泣いていた 長い汽笛(ふえ)
夕日が染めてた あの日の谺
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:谺-こだま 歌手:三山ひろし

三山ひろしの新着情報

  • 一献歌新着 / ♪丸干しかじって湯割りの酒を
  • こころ酒 / ♪泣いて甘えるあなたがいたら
  • 熊野灘 / ♪波と岩との喧嘩場岬本州南端
  • 浮草慕情 / ♪この目に見えない運命の嵐
  • 父娘 / ♪言葉少なに目と目で話す明日は

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2021/01/13
商品番号:CRCN-8379
日本クラウン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP