向日葵~一期一会の命~

この曲の表示回数 12,801
歌手:

東真紀


作詞:

東真紀


作曲:

東真紀


部屋の灯りを消した瞬間 弱い私が目を覚ます
誰にも言えぬ迷いがカラダ凍らせて
あなたの前で泣けるならどんな簡単なことだろう
誰もがこんな夜の隙間で勇気求め祈る

光る向日葵の微笑みが孤独を引き連れて輝くように
人が皆寂しさ背負って 今日も 笑いあえたら素敵

部屋の中で芽吹く花は 風の強さを知らないけど
それに気づいて怪我をしながら生きてゆければいい

光る向日葵の笑顔にも負けぬ生き方で愛せたら
受け取った命を冷やさず 今日も ずっと歩いてゆける

思い切り笑って時に泣いて 傷つけあっても逃げずにいたいの
ここで今 私が確かに咲き誇れるように

光る向日葵の微笑みが孤独を引き連れて輝くように
人が皆寂しさ背負って 今日も 笑いあえたら素敵

永遠に光れ向日葵
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:向日葵~一期一会の命~ 歌手:東真紀

東真紀の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005/08/17
商品番号:SBCM-00003
スイート・ベイジル

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP