この曲の表示回数 5,697
歌手:

TANEBI


作詞:

杉山勝彦


作曲:

杉山勝彦


久しぶりに テレビCMで
ふたりで昔良く聴いた歌が流れてる
懐かしくて 通して聴きたくて
プレイリストを 宝探し

ソファでウトウト まどろむあなたに
タオルケット掛けながら
その穏やかな表情(かお)を見つめた

栞を挟んだ歌が開けたのは
あなたと出逢ったあの日のページ
あれから色んなことがありましたね
ジンジンと胸が熱いや

好きな映画のジャンルも違う
だけど感動して泣くシーンは 同じで
僕よりずっと泣き虫な あなただから
大切にしたくなったよ

本当に僕でさ 良かったのかな?
ひとりだって生きて行ける
今の時代の中じゃ 尚更

縁(えにし)に恵まれ 僕らは結ばれ
“有難い”って何か分かった気がします
あれから色んなことがありましたね
ジンジンと胸が熱いや

栞を挟んだ歌が開けたのは
あなたと出逢ったあの日のページ

未来のあなたは おばあちゃんになってて
陽だまりで 人生 振り返るでしょう
その時は僕が挟んだ栞のページを開いて
微笑んでくれているって 信じてます

僕は あなたのそんな歌でありたい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:栞 歌手:TANEBI

TANEBIの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020-12-02

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP