試聴する

ヨルニ

この曲の表示回数 221
歌手:

果歩


作詞:

果歩


作曲:

果歩


孤独や寂しさが美しいと思っていたの
こんな夜に音楽を聴けばほんと死にたくなるな
くだらない生活のせいかと
また誰かにあげる

夜が透けるカーテン
見えない星に願って
今夜を越せたなら
誰かに褒められたいな

明日(あす)になれば
忘れるような気持ちばかりの日々が
つまらないわたしを育てる
可愛気の無い花には水なんてあげられない
そんな馬鹿みたいな憂鬱が
きっと退屈を育てる

部屋で待ってる 明日を待ってる
ひとり待ってる 明日を待ってる

夜が透けるカーテン
見慣れた部屋から
投げ出したこの身を受け止めるような
幸せに包まれたいな
優しさに溺れて消えたいな
夜に透けるカーテン
見えない星に願って
今夜を越せたなら
誰かに褒められたいな
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ヨルニ 歌手:果歩

果歩の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020-10-28
iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP