たどりついたらいつも雨ふり ザ・モップス 歌詞

たどりついたらいつも雨ふり

ザ・モップス

たどりついたらいつも雨ふり

作詞:吉田拓郎
作曲:吉田拓郎
発売日:2005/08/24
この曲の表示回数:73,127回

たどりついたらいつも雨ふり
疲れ果てていることは
誰にもかくせはしないだろう
ところがオイラは 何のために
こんなに疲れて しまったのか
今日という日がそんなにも 大きな一日とは思わないが
それでもやっぱり考えてしまう
アー このけだるさは何だ

いつかはどこかへ 落ちつこうと
心の置場を捜すだけ
たどりついたら いつも雨ふり
そんなことのくり返し
やっとこれでオイラの旅も 終ったのかと思ったら
いつものことではあるけれど
アー ここもやっぱりどしゃぶりさ

心の中に傘をさして
はだしで歩いている自分が見える
人の言葉が 右の耳から左の耳へと
通りすぎる それ程オイラの
頭の中はカラッポになっちまってる
今日は何故かおだやかで
知らん顔してる自分が見える

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:01:45

  1. 残響散歌
  2. 夜に駆ける
  3. なんでもないよ、
  4. ダイジョウブ
  5. Get It On

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. マザーランド
  2. 心という名の不可解
  3. IT'S A BOP
  4. ラッキー・ブルート
  5. Victim of Love feat. Taka

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照