春のフリル

この曲の表示回数 3,816
歌手:

八重花桜梨(村井かずさ)


作詞:

永森羽純


作曲:

鶴由雄


信じるって どんなこと…?
今なら わかるのよ
あなたに 見つめられると

遅い春の訪れに 涙があふれそう
青空 揺れる八重桜

凍りついた胸の冷たい場所を
こんなにも あなたが包んでくれるの

瞳をかさねて 想いをかさねて
春のフリル 萌える緑

ひとりじゃないのね あなたがいるから
こんな気持ち どうしよう 不思議よ
いつも ひだまりの中にいる
あなたといるだけで

微笑を交わすたび ときめき とまらない
平気な顔をしていても

月の消えた夜も深く眠れる
やすらぎを あなたが運んでくれるの

陽光(ひかり)を集めて 願いを集めて
春のフリル 麗らかな日

知らない季節を 教えてほしいの
守ってほしい お願いよ いつでも
風に 立ちどまらないように
連れてってほしいの

瞳をかさねて 明日をかさねて
春のフリル 空を飾る

近くにいさせて このままいさせて
あなただけに ささやいてほしいの
今は 手をはなさずにいてね
そして 信じあえる
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:春のフリル 歌手:八重花桜梨(村井かずさ)

八重花桜梨(村井かずさ)の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000-10-04
商品番号:KMCM-2
コナミデジタルエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP