季節を抱きしめて

この曲の表示回数 8,975
歌手:

大藤史


作詞:

大藤史・沢村淳子


作曲:

大藤史


4月になれば 新しい風吹く場所へ
つたえきれない あふれる想い
あなたの手を握りしめた

心に刻んだ 重ね合う時確かめて
時計の針に 気づかれないように
ふたりのペース合わせた

季節を抱きしめて
あなたと歩きたい きっと
この街から離れても ずっとこのままで
思い出抱きしめて
あなたのそばにいるよ
声をあげて笑いあえた
短い あの日の夢

時には黙って ふたり膝を抱え
言葉にできない もどかしさを
あなたは許してくれたね

夢見た未来は 今はまだ霞んで
あなたの胸に 顔をうずめて
少し泣いていいかな

季節を抱きしめて
あなたと歩きたい もっと
振り返れば肩を並べ 歩いたあの道
思い出抱きしめて
あなたを感じてる
4月の空 淡い桜色した 別れの季節

季節を抱きしめて
あなたと歩きたい きっと
この街から離れても ずっとこのままで
思い出抱きしめて
あなたのそばにいるよ
声をあげて笑いあえた
短い あの日の夢
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:季節を抱きしめて 歌手:大藤史

大藤史の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998-08-21
商品番号:SVWD-9006
SME・ビジュアルワークス

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP