しあわせ挽歌

森進一

しあわせ挽歌

作詞:幸村リウ
作曲:猪俣公章
この曲の表示回数:11,225回

しあわせ挽歌
追えば逃げてく しあわせが
背中向ければ 呼んでいる
どうせ駄目ねと うす笑い
もしかしたらと 立ち止る
裏街 まよい灯 こぼれ酒

ひとりふたりと めぐり逢い
三つ四つと 消えた夢
いつか涙も 底を尽き
酒と仲良くする夜明け
裏街 とまり木 流し唄

ひとりぽっちにゃ 慣れたけど
ひとりぽっちは さみしいね
吉と出ていた おみくじも
恨みたくなる この頃は
裏街 残り灯 すきま風

何かいいことありそうで
何もなかった昨日 今日
二度と倖せ 望まぬが
二度と不幸もなけりゃいい
裏街 あきらめ うすあかり

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

注目度ランキング

  1. 僕らの季節
  2. 邦画
  3. 幽raise me up feat.GUMI
  4. 僕らのラブソング
  5. 一生に一度愛してるよ

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照