試聴する

男のしぐれ

この曲の表示回数 1,936
歌手:

辰巳ゆうと


作詞:

久仁京介


作曲:

四方章人


しぐれ盛り場 こぼれ灯を
浴びて男の ひとり酒
恋もした 夢もみた 人生の
谷の深さに うろたえる
こんなはずでは なかったと
見れば足下(あしもと) 水たまり

次のひとつが ないままに
酒にさだめを あずけてる
明日の日を 夢にみた あのひとを
捨てた悲しみ ひきずって
借りた傘さえ 手に残し
義理も情けも 返せない

一度歩けば 待ったなし
二度と戻れぬ 道ばかり
うたかたの この世でも 人生は
咲いて散らせて ひとめぐり
酒が友でも いいじゃないか
どこにいようと 夢はある
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:男のしぐれ 歌手:辰巳ゆうと

辰巳ゆうとの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020/03/18
商品番号:VICL-37519
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP