残照

山内惠介

残照

作詞:松井五郎
作曲:水森英夫
発売日:2020/03/11
この曲の表示回数:45,167回

残照
どんな夢にも 涯(はて)がある
ならば二人で 行くもいい
なのにどうして すだれ雨
ふいに二人を引き裂いた

行くな 行くな 行かないで
花の彩(いろ)は 散らせない
いまも ここに いまも あなたは
いのちが涸れても 心を灯して

決してひとりに しないよと
固く結んだ 指と指
あの日 誓ったはずなのに
時は無情に 線を引く

なぜだ なぜだ なぜなんだ
抱いた からだ 儚くて
涙ばかり 後を追うのか
いのちが涸れても 心を残して

何度名前を 叫んでも
そこに応える 声はない
思い一途に 辿るほど
人は戻れる場所がない

行くな 行くな 行かないで
こんな 別れ 許せない
いまも 深く 残るぬくもり
いのちが涸れても 心を灯して

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません