群青

この曲の表示回数 6,563
歌手:

河口恭吾


作詞:

河口恭吾


作曲:

河口恭吾


静かな海に悲しみを溶かしたら
コバルト色の空はそっと明けるだろう

いつかあなたと描いた夢が心をゆらす

とおい海を渡っていく
私は鳥になって
あなたという季節を今
飛び立とうとしている

とおい空を渡っていく
私は雲になって
あなたという季節を今
思い出に変えていく

誰もいない一人きりの砂浜で
風に吹かれてあなたを想ってる

やさしい笑顔で呼び戻さないで終わりにしたい

とおい海を渡っていく
私は鳥になって
あなたという季節を今
飛び立とうとしている

とおい空を渡っていく
私は雲になって
あなたという季節を今
思い出に変えていく
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:群青 歌手:河口恭吾

河口恭吾の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP