試聴する

男の夜曲

この曲の表示回数 1,695
歌手:

一条貫太


作詞:

万城たかし


作曲:

宮下健治


母の横顔 まなざしは
咲いた夕顔 かんぴょうの花
故郷(ふるさと)恋しや 茶臼岳(ちゃうすだけ)
背伸びしたって 見えぬのに
まぶた閉じれば…
優しい母が そこにいる

だっぺ でれすけ 帰ってコ
訛り懐かし 友の顔
故郷恋しや 遠い空
独り手酌の 酔いがたり
苦い酒だよ…
今夜はやけに 深くなる

夕(ゆ)んべも見たんだ 母の夢
少しやせたか 苦労をしてか
故郷恋しや 会いたくて
馬鹿な倅(せがれ)と 詫びながら
あれやこれやと…
思い出しては 男泣き
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:男の夜曲 歌手:一条貫太

一条貫太の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020-01-08
商品番号:CRCN-8299
日本クラウン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP