試聴する

キューティーフォン

この曲の表示回数 23,171
歌手:

ANATAKIKOU


作詞:

北條真規


作曲:

北條真規


出て来た時と同じバスを 拾う右手 もう見えない

アンテナ枕じゃのれない 踊りが弾むとこのまま

明るい西の方 蹴とばすようにメモわたす

キューティーフォン…

「狭い町だから」って ゆられながらメモ落とした

キューティーフォン…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:キューティーフォン 歌手:ANATAKIKOU

ANATAKIKOUの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005/07/27
商品番号:VICB-60007
Babestar/ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP