試聴する

雨音を聴きながら

この曲の表示回数 1,621
歌手:

原田知世


作詞:

Tomoyo Harada


作曲:

Tore Johansson


静かに降り続く雨は
この街を包み込んでいく

背を丸めて眠る人
横切る白い犬
しあわせと思える事
浮かべて 数えて
夜の雨は心に降りそそぐから

ハイウェイを流れてく
銀の糸をつないで
少しスピード上げて
雨音を聞きながら

つないだ手をつたう
雨のしずく
永遠のようにこぼれ落ちた

壊れていくビルの音
言葉もなくて
夢の続きを話して
子どもの頃のように
白く煙る街が眠りにつくまで

宵闇をすり抜けて
ゆるいカーブ描いて
少しスピード上げる
雨音を聞きながら

ハイウェイを流れてく
銀の糸をつないで
少しスピード上げて
雨音を聞きながら

Rainy day…
Rainy day…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:雨音を聴きながら 歌手:原田知世

原田知世の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997/02/21
商品番号:FLCF-3677
フォーライフミュージックエンタテイメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP