試聴する

くちなしの丘

この曲の表示回数 3,813
歌手:

原田知世


作詞:

辻村豪文


作曲:

辻村豪文


閉じた口は 何も言わず 心震わせて
開く花は 君のために 笑って嘘つき

風の吹く 長い坂の 途中で

言葉にしたら すぐに壊れて きっともう戻らないから
花の向こうに 君が見えたら 何を話そう

くちなしの丘の上で

甘い匂い 吸い込んでは 心くねらせて
秘密はただ 僕の為に 青い空の上

影落とす 長い坂の 途中で

触れてみたなら すぐに終わって きっともう届かないから
花の向こうに 君が見えたら 何を話そう

くちなしの丘の上で

今日は雨降り 化石のように 青い空に沈んだまま
季節の中を くぐり抜けては 何に変わってくでしょう

言葉にしたら すぐに壊れて きっともう戻らないから
花の向こうに 君が見えたら 何を話そう

くちなしの丘の上で
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:くちなしの丘 歌手:原田知世

原田知世の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-11-28
商品番号:XNHL13001
ヒップランドミュージックコーポレーション

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP