試聴する

夏の音を残して

この曲の表示回数 311
歌手:

堀江由衣


作詞:

山崎寛子


作曲:

山崎寛子


横顔がほら どこか寂しく瞬きする
遠く離れる 夏の音を残したまま

透明な空に包まれた
儚げな君はきれいで
愛しさを集めるみたいに
そっと君を守りたい
深く、深く

聞かせて 君の言葉
震えるその手を握った
二人をつなぐ今日が
切ないほど響いている

じわりと滲む 夏の記憶が映し出した
優しい君の寂しさまで触れていたい

傷つくことに慣れずにただ
やわらかな雨を落とした
君のこころを揺らしたもの
すべて受けて抱き締める
強く、強く

教えて 君のなみだ
小さな手を重ね合った
二人が出会えた意味を
いま隣で感じながら

忘れない 夏の音に
今日という願いをあずけた
二人が変わらずまた
「あの日のこと」って笑う日まで

誰かを愛すること
君のそばで感じながら
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夏の音を残して 歌手:堀江由衣

堀江由衣の新着情報

  • 光の海へ新着 / ♪たとえこの闇がこの声を
  • Sunflower新着 / ♪真夏とひまわり耳もと
  • 朝顔新着 / ♪遠い遠い花火が色褪せるほど
  • never ever新着 / ♪こんな雨だった出会った日の
  • キミイロ新着 / ♪二度とはない瞬間を

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-07-10
商品番号:KICS-93805
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP