茜の子守唄

この曲の表示回数 985
歌手:

青戸健


作詞:

髙木知明


作曲:

青戸健


夕焼け空の あぜ道で
風と一緒に 聞いた子守唄
いつでも野良着の 母ちゃんの
背中は夕陽の 匂いがしてた
心は今も 腕白で
しのぶ昭和よ 茜の子守唄

上りの列車 待つ俺に
そっと渡して くれた封筒にゃ
親父に内緒の ヘソクリと
つらけりゃ帰って おいでの手紙
春風ゆれた 無人駅
しのぶ昭和よ 茜の子守唄

いつしか母の 歳を越え
なおも恋しい 唄よ面影よ
ああすりゃ良かった こうすれば
気がつくころには いつでも遅い
ふり向きゃ遠く 流れ雲
しのぶ昭和よ 茜の子守唄
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:茜の子守唄 歌手:青戸健

青戸健の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-07-03
商品番号:TKCA-91185
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP